topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園 - 2014.02.04 Tue

東京にいた頃は、モンテッソーリの幼稚園、ここに入れようって決めていたところがありました。

でも311があって、放射能のことがあって、逃げるように東京を離れて。

それからは沖縄は電車がなく、バスもほぼないのでまず免許を取り

自宅の改装をやり、母子避難の寂しさを感じつつ、春には夫も合流。


これまでずっと職人的な仕事をしてきた夫が、初めてのサラリーマン生活に疲弊して
性格まで変わっていくのを見かねて退職したのが次の年の春。

夫が自宅で職人的な仕事一本で生計を立てるようになって、今年の春で1年。


その間に、もも姐さんは6歳になり。自主保育の次女ちゃんは4歳になり。




3歳を過ぎるとこどもって、おともだちが欲しくなるみたいで
いろんな支援センターに行って見たり、お友達と週末遊んだり。

それでも家にいて、こどもが起きているあいだずっと彼女と遊ぶわけにも行かず。

お互いにストレスで、夫も仕事に集中できずストレスで。


そんなとき、友人のこどもがモンテ園に通ってるよ、とってもイイよ。次女ちゃんにも合うと思うよ。って。

面白いもので、その園のことはけっこう前からいろんなママの口から聞いてはいたんです。

でも頭に入っていなかったというか、必要なかったんでしょうね。


突然、「東京であんなに入れたがっていたモンテ園があるじゃないか!!」と。

早速、春の入園について聞きにいったら、もう4歳なので途中入園でもOKと言っていただけて

今年の1月から通っています。


最初の一週間は怒涛でした。

これまで私とべったり濃厚な母子関係で、ばばに預けられることも短時間でめったにないことだったので

朝のお着替えから「行きたくない」と隠れてみたり、なだめてすかして食べ物で釣ったりしてなんとか園に着いても

敷地に入れず押し問答。

教室前まできたらもう泣いていて半パニック。

まるで拉致連行される幼児状態で、「いやだー!放してー!かあちゃあああああん!!!」と号泣する声を聞きながら

先生に羽交い絞めにされている隙に逃げ帰るという日も。。。。。

(この日はさすがにかわいそうになって園の外で隠れて泣いていたら、他のママが「うちも最初はそうだったよー」と一緒に泣いてくれました><)


今は、モンテ特有の「おしごと」のいろいろを覚えてきたようで

ここ2週間くらいは刺繍にハマっているそうです。

節分の豆まきも鬼が怖いから行きたくないとゴネていたけど、

お友達が手をつないでくれて、一緒に恐怖を克服したそうです。


食べ物の問題は、沖縄県産ではない食べ物と事前にわかっている場合は給食でも、家から持たせることにしています。

牛乳は週に2日、小さな100mlくらいのパックなので、これはもういいか、と。

沖縄の牛乳は共同購入でカナダの飼料だし。(厳密にはカナダはNGだが)


あとは幼稚園貧乏になりそうなので、仕事を探そうと思っています。

本当は、上の子が幼稚園で、赤ちゃんがいたらベストだけど。。。。

こればっかりはもう授かりモノなのでどうしようもないですね><  


来週リセット予定なのですが、リセットしないでーーー!と心中穏やかでない感じです。

所要時間 1ヶ月 あと、脅しはあかん。 - 2013.10.11 Fri

先月、「虫歯発見」の記事を書きました。

虫歯を見つけた次の日に近所の歯医者に行って、おとなしく診察椅子に座り
歯科助手さんに歯を見せ、患部のデジタル写真を撮り

そのまま連れて行かれたレントゲン室で、私を外に置いたままドアが閉まった瞬間に号泣してしまったひなこさん。

その日はもう、最低の最悪で、私も悪かったのですがその歯医者には同じ日に2回トライしてダメで

午後に別の歯医者さんに、夫に連れて行ってもらって3回トライするも診察椅子に座ることが出来ず


手を替え、品を替え、絵本や動画、歯科助手だったばばの言葉や、絵を書いて説明したり、

説得したり、自分自身を実験台に歯医者に連れて行ってみたり

夫も実験台になって歯医者に行ってみたり(こちらは虫歯発見、治療と相成りました)

数々の努力の末。


とうとう今日、やっと歯医者さんに行って、母という名の人間椅子に座って
口をあけて虫歯を確認、掃除して、治療できましたーーーーー(泣)

もうさすがに歯医者のスタッフさんたちもみーんな知ってる「あの子」なので
みんなに頑張った頑張った!すごいすごい!と褒められまくり
ひなこさんは大変上機嫌でご帰宅なさいました。


しかもね、これがミソなのだけど。
今日、治療が出来た理由。


それは今日、父ちゃんの誕生日だったから。

誕生日といえばケーキ。

これまでにも「虫歯がひどくなったら、ごはんは食べられなくなるんだよ」とか

「歯磨きちゃんとしないんだったら、おやつなしにするよ」とかいろいろ 脅し系の言葉もかけていたんですが

「父ちゃん、もうすぐ誕生日だからケーキ食べるけど、ひなこは虫歯だから食べられないね」

がじわじわと効果を発揮し始め

とうとう今日「今日、父ちゃんの誕生日だから父ちゃんと母ちゃんはケーキ食べるけど

甘いものは虫歯のばい菌さんが超元気になっちゃうから、ひなこは歯医者さんに食べていいか聞いてからじゃないと食べられないよね。

歯医者さんは、ひなこが椅子に座っておくちあーんってでっかくあけないと、虫歯がどんななってるかわからないから、歯医者さんにいって、椅子に座って
大きなおくち、あーんしないとね」

って言ったら、「そうだね」と覚悟を決めてくれました。


結局、最後は食べ物落としだった・・・・・・。


もうこれは、ひなこがお年頃になったときのネタにしてやろうと思った今日でした。


怖さより、食い気。


(あと、脅し系文句を夫婦で言いすぎ、という反省も)


実は昨夜、洗濯物を畳んでいたときにふと自分の足の裏をみたら、シールが。

シールには「賞味期限14年10月」と書かれていたので、父ちゃんにシールをみせながら

「あかん、私あと1年でどこかに帰らないといけなくなったわ;;;」と小芝居を打ったら

それを横で見ていたひなこさんが


「かあちゃん、どっか行っちゃうの?」と普通に聞いたので

「どっか行かないとあかんわー」と適当に返事したら

とたんにひなこさんが、ドラマチックな感じで目頭を押さえた・・・・・かと思ったら

まさかの号泣。。。。。。号泣。それも切ない感じでひーひーと。


こどもが疲れて精神的に不安定になっている夜に、ああいう小芝居をしてはいけませんのです。

ひさしぶりにひなこを赤ちゃん抱っこして、あやしながら、反省しきりでした。

同じ理由で、寝る前に悲しいDVDなども見せてはいけません。

「星守る犬」というのを観ていたら、犬が大怪我をするシーンでひなこさん号泣でした。

ああーーーーごめんーーーーー。


(ひなこさんいわく、「きのうのよる、こわくなってないちゃったね、かあちゃんいなくなるっていったもんね」だそうです。すみません。うそです、芝居なんです)

ムシバラス音頭 - 2013.09.12 Thu

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

はじめての・・・ - 2013.09.09 Mon

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

最近の彼女。 - 2013.07.27 Sat

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

母ちゃん

Author:母ちゃん
☆☆☆もも家の家族紹介☆☆☆
熊本出身の父ちゃん。
東京生まれの母ちゃん。
07年8月1日千葉生まれのもも姐さん。
09年秋生まれのニンゲン次女さん。
11年春、多分沖縄生まれのたろー(卒業)
13年早春生まれ?片目の白猫せん。
12年生まれ?14年秋から庭猫のマナちゃん。

11年福島原発事故により東京から避難移住。

ももたろー

script*KT*

☆count up☆

script*KT*

おせん記念日

まにゃカウント

マナがうちに来はじめて

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

赤い糸の先は・・・

いつでも里親募集中

カテゴリ

未分類 (0)
ヒダマリ日記 from沖縄 (43)
母ちゃんのつぶやき (75)
自然農ビギナー (37)
イベント (21)
次女成長記録 (312)
次女病気の記録 (16)
生後0ヶ月 (22)
生後1ヶ月 (14)
生後2ヶ月 (14)
生後3ヶ月 (12)
生後4ヶ月 (14)
生後5ヶ月 (13)
生後6ヶ月 (7)
生後7ヶ月 (8)
生後8ヶ月 (12)
生後9ヶ月 (8)
生後10ヶ月 (6)
生後11ヶ月 (10)
生後1歳0ヶ月 (9)
1歳1ヶ月 (2)
1歳2ヶ月 (11)
1歳3ヶ月 (5)
1歳4ヶ月 (7)
1歳5ヶ月 (15)
1歳6ヶ月~ (14)
3歳 (2)
おしゃれさん (9)
手作り (6)
布おむつ (5)
オススメ☆ベビー用品 (16)
離乳食 (12)
三女 せん(猫) (8)
311以降 放射能関係 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

QRコード

QRコード

毛皮、必要ですか?

Fur-Free.com

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。