topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱい メンテナンス中 by桶谷式 - 2010.09.09 Thu

スタバ ラヴ

先日突然出来た 右のアンダーバストぎりぎりのしこり。

葛根湯飲んだだけなのに。マッサージしてもビクともしなかったのにー。


病院へいく覚悟をして翌朝起きたら

あんなに大きかったしこりが8割方消えていたんです

やっぱり睡眠不足も原因のひとつだったみたいです。


あとは夜の寝ぼけ授乳のあいだに、ひなこが飲んでくれたんだな。


乳腺外来では、超音波と抗生物質だけで片付けられちゃうと思ったので

桶谷に電話しました。


産後気付けばもう9ヶ月。

私はまだまだひなこが『もうおっぱいなんて赤ちゃんみたいなもの、いらない』って言うまで

頑張るつもりだから 一度メンテナンスしたほうが良いと思って。



翌日の朝なら予約が空いてるというので、その日は食べ物にめっちゃ気をつけておいて

病院へは行かず、旦那さんと子連れデートしました。



で、翌日 予約した時間にはじめて桶谷に行ってみたら

『うっわー!すごい肩がっちがちじゃない?』っておっぱいさわりながら言う先生。

さすがです。乳の状態だけで肩こりまでわかるとは。


私、整体師さんにもいつも背中がバキバキ肩ゴリゴリって言われるんですよね

『そうとう辛い状態だと思うよ』って。

本人にはそんな自覚が全然ないのに。



それに古い乳も結構たまっていたらしくって、マッサージしてもらってるのが気持ちよいこと(涙)

詰まっている乳管だけはマッサージされるとビリビリして辛かったです。


『結構ひどいから、週2回あと5回通ってー』っていわれました。


桶谷の初診は5000円。再診は2500~3500円程度(術者によって異なる)

実はこれ、杉並区の子育て応援券で全部まかなえるんですよねー(感涙)

5回も通ったら軽く諭吉が飛んで行っちゃうところだけど、こんなところで使えてよかった


なにも考えずに、ただ父ちゃんの仕事場が近いっていうだけでここを借りたけど

あと少しずれてたら三鷹市や吉祥寺だった 




というわけで明日もマッサージに行ってきます。

ほんとうにマシュマロみたいなふーにゃんふにゃんのおっぱいになるので楽しいです。


お近くにある方はぜひ!オススメよ~^^
スポンサーサイト

● COMMENT ●

いいなぁ。

うちもメンテナンスして欲しいかも。
その無料券みたいなの、いいね。羨ましいよ!!!

私は、左はほぼ夜しかくわえさせてなくて、あんまり出てないみたいなの。
右だけでまかなえてるのがすごいけど、左の状態も見て欲しいなぁって思うから、ちょっと考えてみようかな。

☆mumimuちゃんへ

杉並区はその応援券がすばらしいらしい。
でもこども手当てが始まったので今年の秋からは1万円で券を買えば
3万円分のサービスが受けられる!みたいな方式にかわるそうで。

うちは最初にもらったやつもまだまだまだまだ残ってるから
桶谷でガンガン消費してやろう作戦。

左夜だけじゃたぶんもう出てないんじゃ?
それだと左右大きさがアンバランスになってない?

私左が出やすいみたいで左が下がってるよ。
しこりが出来たのは右。でも桶谷2回行ったらちょっと左右対称になってきたかもー。

自分の乳をびしゃびしゃかかりながらマッサージ受けてます、
近くにあるならお勧めよ。全国にいるから。

でも桶谷は基本的に食事とかすごく厳しいよ。
授乳の姿勢とかやり方も、また初心にもどった感じです。

乳について

乳のしこり、大したことなくてよかったですね。そして桶谷、妊娠中から気になっていました。わたしもしばらくは母乳メインで行きたいと思っているので、きちんとメンテナンスしてもらえたら安心ですよね。でもこちらではそういうの、聞いたことありませんね。。。。今まで乳管のつまりやしこりって、感じたことがないんですけど、それは自分でわかっていないだけなのか、それとも出ている量がほどほどだからつまったりたまったりしないのか、、わかりません。
それより肩こりを解消した方がいいかもしれません。首から肩から背中まで、バキバキのごりごりです。なぜか義姉が持っていたピップエレキバンを2粒もらって貼ったくらいではぜんぜん効果がなく、貼るなら背中じゅうにやらないとだめですね。
ちなみに私は、2-3週間前についに腱鞘炎になってしまいました。夏の暑さや疲れや子供の重さがたまったのか。親指の付け根から手首にかけて痛みがあり、ネットで調べてみたら、慢性化すると一生治らないしこれと言った治療法もないようなので、すぐに湿布を買いに走り、3-4日なるべく安静にしていたら良くなりましたが、少し無理をするとまた痛みが出るので要注意です。腱鞘炎も、首の凝りと関係しているとか。

前回のお返事ありがとうございました。
旦那はイタリアの人です。あれから、「お前がやらないなら俺がやるからなっっ(医者が言った、市販の肉入り離乳食や肉粉末を買ってくるという意味)」などと息巻いていましたが、すごい剣幕で言うだけ言っといて本人はすご~くめんどうくさがりなのを知っているので、それはやらないだろうと思っていたらその通り、やや沈静化してきました。夫は、愛する息子が、スプーンに載せたドロドロ食を完全拒否!するのを見て弱っています。
そこまでして、「乳がいいっ」という息子を、あらためて自分の乳で健康に育むべく責任を感じました。

子供はどうも、自分でやりたい!!!ようなので、自分ですくって食べられるようになったら、こぼしまくりながらばくばく食べるのではないかと期待しているんですけどね。どうしても固形物に興味があるようで、夕飯にピザを食べていた時、じーーっと見ているので、冗談でピザをほ~らといって近づけたら、まんざらでもない様子で受け入れ態勢でした。(おそらく、本当に口まで持って行ったら迷わず味見したであろうと思われます。)残念ながら、こんな複雑な食べ物は味見させてあげられませんが、ピザからスタートなんて、、なしですよね。ぶどうタルトを目の前に置いた時も、わしわし近づいて行って、口から突進していました。
パンの堅いところや、りんご、メロン、スイカなどをカットしてあげると、手にもって最初は舐めて、そのうちかじりだすのですが、下の歯が1本生え始めたこともあって、ちぎれてしまうのが気になります。飲み込むのに慣れていないせいか、りんごの米粒くらいのかけらでも「ケホッケホッ」となってしまうのが心配です。ひなちゃんは、米粒食べても大丈夫なんですよね?のどに詰まったり気管に行ってしまわないかが心配です。

それから、”物”について。昔の物は、長持ちするようにしっかり作られていた。長持ちさせることを前提にしているから、壊れても部品を変えれば修理できたし、親から子へ孫へと引き継いで使える物だってあったはず。以前、ももひな母さんの、“ミシン”に感銘を受けました。直して使い続ける価値があったと思います。こちらに来て、ひとついいな、と思ったことは、’50年代、’60年代のクラッシクカーをよく見かけることです。趣味で大金をはたいて良い車をいい状態で維持している人もいれば、単にメンテナンスを続けながら未だに現役という車もあります。一番かわいらしくて好きなのが、フィアット500という車で、おもちゃみたいな小さな車です。発売当時は経済成長で豊かになり始め、誰でも持てる大衆車として売り出されたそうです。当然、エアコンもラジオもCDプレーヤーもついていませんが、今現在でもこの車の愛好者は多くて、街中でよく見かけるのです。小さな老夫婦が乗っていたりするとほのぼのして見えます。古い物を使い続ける、不便なところもあるけれど、その“物”が好きで大事に直しながら使い続けるという生活スタイルって、いいなあ、と思います。そしてその昔に作られたものって、デザインが個性的で、ものとしての存在感が、ブランドやメーカーとしてのスタイルがあるように見えます。最近の車って、どこのメーカーのものでも何だか皆同じように見えて、どうして個性を出すことをやめたのか??と常々思ってしまいます。
と、いいながらペーパードライバーな私です。

なんだかいろいろ話がとんでしまってすみません。それでは、また

☆Daliaさんへ   

桶谷はいい経験になりました。
通ってる方はわりと新生児くらいから通ってたりするみたいで
お部屋につくと施術中のヒトの赤ちゃんがお布団や
バウンサーにいたりするのですが、友人とかに赤ちゃんがあまりいないので
 よそ様の子ですが、首もすわらないホヤホヤの赤ちゃんをじっくり見られて嬉しいです。
ひなこの時は写真は残ってるけど、寝不足と必死すぎて記憶があまり残ってないので^^;

腱鞘炎になるママは多いみたいですね。
私は腱鞘炎ではないのだけど、以前飲食店で働いてた時にムリをしたせいで
手首の筋がずれているらしくてずっと違和感が続いています。

頬杖なんか付いたらそのあとしばらくモノを持ち上げられません><
一度レントゲンも撮って貰ったけど解決しなかったなぁ・・・。
腱鞘炎もクセになりやすいそうなので、どうぞお大事に。

息子君のごはんはどうなりましたか?
うちのは最近もっぱら絵本が食用になっていて、うんちにかなり紙が入ってるので
歯も生えてきたしそろそろいろいろイケるんでね?と思ってちょっと食べさせ始めました。

とはいえもうきちんとおかゆなんて作ってなくて、昼ごはんのときに
自分のはしでご飯をつまんで直接お口に入れてます。
500円玉分くらいは食べるかな。
きっとよその9ヶ月児にくらべたら、全然少ない量でしょうけど。

ご飯は粒でもきちんと消化されるので大丈夫みたい。

キャベツやきゅうりも生であげてみました。
紙を食べてるくらいなので薄切りで大丈夫でした^^;
きゅうりをチウチウ吸ってる姿はコオロギみたいでしたが(笑

日本はこれから秋になって根菜がおいしくなるので
一緒に秋を味わおうと思います^^
連日のアホみたいな暑さがやっとひいたので台所に立つ気力がわいてきました。
この夏、我が家の台所は40度だったので。。。。

フィアット500 検索してみました。
つぶらなお目目が可愛いクルマですね!
日本車に限っていうならば、21世紀に入ったあたりから
デザイン性が乏しくなりましたねー。
今の車はみんなやたらと四角かったり丸かったり
きっとPCでデザインしたんだろうなっていうような単純なフォルムでつまらないです。

そんな私は無免許ですが^^;
東京に出たら免許とろうと思っていたけど、東京は交通網が万全で
車はお金がかかるだけなので結局とっていません。
主人の田舎にひっこむことになったら苦労するだろうな^^;

親から子へ引き継げるようなモノ、私は持ってるかなぁって考えたのですが
義母にもらった指輪とか婚約指輪とか、そのくらいしかないかも・・・。
今使っているものたちも、いつかはみんなゴミになるのかと思うと
なんだか虚しいですね。


管理者にだけ表示を許可する

とっちらかってます。 «  | BLOG TOP |  » 8ヶ月の公式記録

プロフィール

母ちゃん

Author:母ちゃん
☆☆☆もも家の家族紹介☆☆☆
熊本出身の父ちゃん。
東京生まれの母ちゃん。
07年8月1日千葉生まれのもも姐さん。
09年秋生まれのニンゲン次女さん。
11年春、多分沖縄生まれのたろー(卒業)
13年早春生まれ?片目の白猫せん。
12年生まれ?14年秋から庭猫のマナちゃん。

11年福島原発事故により東京から避難移住。

ももたろー

script*KT*

☆count up☆

script*KT*

おせん記念日

まにゃカウント

マナがうちに来はじめて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

赤い糸の先は・・・

いつでも里親募集中

カテゴリ

未分類 (0)
ヒダマリ日記 from沖縄 (43)
母ちゃんのつぶやき (75)
自然農ビギナー (37)
イベント (21)
次女成長記録 (312)
次女病気の記録 (16)
生後0ヶ月 (22)
生後1ヶ月 (14)
生後2ヶ月 (14)
生後3ヶ月 (12)
生後4ヶ月 (14)
生後5ヶ月 (13)
生後6ヶ月 (7)
生後7ヶ月 (8)
生後8ヶ月 (12)
生後9ヶ月 (8)
生後10ヶ月 (6)
生後11ヶ月 (10)
生後1歳0ヶ月 (9)
1歳1ヶ月 (2)
1歳2ヶ月 (11)
1歳3ヶ月 (5)
1歳4ヶ月 (7)
1歳5ヶ月 (15)
1歳6ヶ月~ (14)
3歳 (2)
おしゃれさん (9)
手作り (6)
布おむつ (5)
オススメ☆ベビー用品 (16)
離乳食 (12)
三女 せん(猫) (8)
311以降 放射能関係 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

QRコード

QRコード

毛皮、必要ですか?

Fur-Free.com

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。