topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンジュカを まじまじ見てみよう!! - 2010.04.28 Wed

過去記事『ベコをまじまじ見てみよう!』 『ベコ抱っこ』に引き続き

今度は ドイツ生まれのだっこ紐 manduca です。

エルゴ、sun&beach、ファーラポテギ、ファムキャリー、ピッコロ、パタパム
エンジェルパック、アクションベビー RAQ・・・・・・

いっろいろある中で最後まで悩んだのが、ベコとマンジュカでした。

マンジュカはお値段は12000円くらいかな。限定柄はもうちょっと高いです。 
どのカラーもすべてオーガニックコットン&ヘンプってのがポイント高いですよね。

生地の白い部分は とっても綺麗な生成り色。


このマンジュカ、お伝えできないのが残念ですが ゴツイ見た目とはウラハラに

びっくりするくらいフワフワなんです!!

IMG_4819.jpg

このこの最大の特徴はこのチャック。

IMG_5308.jpg

背当てがのびーるんですよね~♪

オープン

ちなみに背中のポッケには、ハンカチくらいは入ります。
夏は保冷剤を入れると赤ちゃんが涼しいんだそうな。
ウチみたいに、犬のお散歩でどうしても抱っこ紐が必要な家庭には便利すぎる




マンジュカもbECOと同じように、新生児インサート標準装備です。

取り外しは出来ないんですが、ココについてます。

新生児

必要なければくるくるたたんでゴムでまとめると
ちょうど赤ちゃんのお尻の下でクッションになるんですね~。

こちら、新生児インサート卒業した4ヶ月の赤ちゃんでの着用例。

サイドのスナップを

新生児インサートつけた

こうして、背あて側にパチンと留めます。
背あてを伸ばした時もちゃんと留められるように、スナップついてますよ(上の画像参照)

ボタン留めた

ベコは赤ちゃんの身長にあわせて、10cmくらいは微調整できますが
マンジュカはお尻の位置は固定です。



こちら背中のヒモのアップ。好きな位置へ移動できます。

背中ベルト 引き

不要な部分をまとめられるゴムのほかに
ヒモ自体にもゴムがついていて、背中に手を回してバックルを留める時に
ちょっと伸びるからとっても便利なのです!!

背中ベルト

肩ヒモの調節は、背あて側にひっぱる部分と

かたひも


肩の部分にもなが~く余裕をとってあります。
これも不要な部分はゴム(可動)で留められるようになってます。

かたひも

ピンクの矢印の部分は、スリーピングフードをひっかけるプラフック。
これも好きな位置へ移動できます。

フードは背あての一番上に収納されてます。
使わない時は、赤ちゃんの首のクッションになる優れもの。

首クッションよ

フード
 

ひっぱりだすとこんな感じ。

フードアップ

微妙なクシュクシュ具合や、フックまでの長さもゴムで調節できるようになってます。

フードつけた

フードをつけるとこんな感じ。

ウエストは、片方が完全に縫いとめてあって、もう片方で長さを調節します。

ウエストアップ

余った部分は、ウエストに巻きつけておけるので見た目が非常にスッキリ!!

この画像ではかなり引き締めてありますがゴムがあるのでブラブラしません。


ベコは肩が3点バックルでしたが、マンジュカは腰が3点バックルです。

バックル こんなん
腰ベルト

黄色のマルのところを押しながら、はずすのでやっぱり片手では無理。
でもこれも安全のためですものね。

実は写真にはうまく撮れなかったのですが
マンジュカは肩と腰のバックルの部分にさらに安全対策がしてあります。
万が一バックルが外れても、すぐには完全に取れないようにゴムがついているんです。


国内で販売しているサイトのほとんどがろくに画像がなくて
買った人のブログやmixiのコミュで見るしか情報がなくて・・・。

もっと評価されてもいい商品なのに、紹介するサイトがないので
あんまり知名度は高くないですね(「人と同じ」がイヤな私にはよかったのだけど)

はっきり言って マンジュカは機能美の塊 です。

無駄なものが一切ない。
それでいて、フトモモのところにまでちゃんと綿が入っていて赤ちゃんに優しい設計。
安全面もバッチリ。

ロゴの幼虫マークさえ受け入れちゃえば文句のつけどころがないです。
(マンジュカってスズメガの幼虫って意味らしい^^;)


最後の最後までベコと迷って、結局両方買ったけれど(ベコはお祝いにもらった)
もし1個だけ選ぶならマンジュカだったと思います。

ただし、ココみたいに詳しく説明してくれるサイトがあったらの話です。

こんなにフワフワで機能美にあふれていて、使い心地のいいものだなんて
どこにもアピールしてなかったんだもの。


というわけで、次回は『マンジュカで抱っこしてみよう!』です☆




あぁ、オススメポイントがありすぎて超長い生地になっちゃったよ・・・。

参考になった!と思ったら「拍手」ボタンをクリックしてやってください 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

マンジュカで抱っこしてみよう!! «  | BLOG TOP |  » bECOでだっこしてみよう!

プロフィール

母ちゃん

Author:母ちゃん
☆☆☆もも家の家族紹介☆☆☆
熊本出身の父ちゃん。
東京生まれの母ちゃん。
07年8月1日千葉生まれのもも姐さん。
09年秋生まれのニンゲン次女さん。
11年春、多分沖縄生まれのたろー(卒業)
13年早春生まれ?片目の白猫せん。
12年生まれ?14年秋から庭猫のマナちゃん。

11年福島原発事故により東京から避難移住。

ももたろー

script*KT*

☆count up☆

script*KT*

おせん記念日

まにゃカウント

マナがうちに来はじめて

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

赤い糸の先は・・・

いつでも里親募集中

カテゴリ

未分類 (0)
ヒダマリ日記 from沖縄 (43)
母ちゃんのつぶやき (75)
自然農ビギナー (37)
イベント (21)
次女成長記録 (312)
次女病気の記録 (16)
生後0ヶ月 (22)
生後1ヶ月 (14)
生後2ヶ月 (14)
生後3ヶ月 (12)
生後4ヶ月 (14)
生後5ヶ月 (13)
生後6ヶ月 (7)
生後7ヶ月 (8)
生後8ヶ月 (12)
生後9ヶ月 (8)
生後10ヶ月 (6)
生後11ヶ月 (10)
生後1歳0ヶ月 (9)
1歳1ヶ月 (2)
1歳2ヶ月 (11)
1歳3ヶ月 (5)
1歳4ヶ月 (7)
1歳5ヶ月 (15)
1歳6ヶ月~ (14)
3歳 (2)
おしゃれさん (9)
手作り (6)
布おむつ (5)
オススメ☆ベビー用品 (16)
離乳食 (12)
三女 せん(猫) (8)
311以降 放射能関係 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

QRコード

QRコード

毛皮、必要ですか?

Fur-Free.com

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。