topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱいがいたい。 - 2011.03.04 Fri

いつのまにかひなこさん。1歳3ヶ月に突入です。

このあいだ、児童館の計測にいったら『もう胸囲と頭囲はいいかなー』って言われました。

(身長だけが伸びて、体重は横ばいでした)


そうかぁ。もうそんなになったか。



離乳食は、お正月くらいからも普通のオトナと同じものを食べています。

最近は親がラーメンなら一緒にラーメン食べてるし。

朝ごはんをしっかり食べない悪い習慣のある我が家ですが

一応朝っぽいものは食べてるし。(パンをちょっととか残りものでおじやとか・・・ね^^;


でも1日4~5回は『おっぱ』コールがかかるので母の出番となるわけですが

どうも最近は飲み物、というより 甘えたい、安心したいだけみたいで

さらに 甘えながら遊んでるようで

片方を飲みながら 片方の乳首を握りつぶしたり、ひねったりちぎろうとしたり

それはそれは大変です。痛すぎます。

さらに上下4本の歯が生えたからか、飲みながらウトウトしてるときなんかに

けっこう歯があたって痛い・・・・・。

意図的に歯を立てるときもあって1日何回か『イタイッ!!』って悲鳴をあげてしまいます。


夜中におなかがすいておきるときが1回あって

そのときはグビグビのんで赤ちゃんらしくコテっと寝てくれるので

それは全然苦にならないのですが


それ以外の授乳はほんとにキツイ・・・・。

オケタニの先生いわく『赤ちゃんがおっぱいで遊んだり、噛んだりするときはマズイ時』って言ってたけど

そのせいなのかなぁ。。。。。

確かに以前よりは食事に気を使わなくなってるけど、さほど食事内容は変わってないつもりなんだが。




ひなこが自主的に『もう おっぱいなんて赤ちゃんのものはいらない』って言い出すまで

あげるつもりでいたけれど

けっこうつらくなってきてます。


昨夜も3回くらい噛まれて痛かったので、初めておっぱいなしで寝かしつけしてみました。

しばらくぐずぐず言ってたけど、最終的にはナシで寝てくれました。

(夜中起きたときはおっぱい使ったけど)



昼間は 回数や時間は全然決まっていなくて

昼寝しない日も多いですが、昼寝するときはだいたいが長女の散歩でおんぶされてるとき。

きっと夜の寝かしつけにも もうおっぱいはいらないんだろうな。

今日もぱいなしで 寝かしつけしてみます。


一日3食のリズムはしっかりついたし

コップやストローでも水分取れるし

あとはオヤツの時間の準備が出来れば(私の問題)

もうおっぱいはいらないのかもなぁ・・・って

寂しさ半分。痛いのから解放されたい気持ち半分です。



今日はなぜか画像が載らないので、文字のみでお届けしましたー。

昨日のひなまつりは いろいろ忙しかったので特になにもしませんでした!!地味!!


スポンサーサイト

いとしの なっとう - 2011.02.17 Thu

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

手づかみ食べ はじめたよ - 2010.10.10 Sun

早すぎる離乳食が、赤ちゃんに良くないという話を聞いて(過去記事参照)

積極的に離乳食を進める、ということを これまでほとんどしていない我が家。


ひなこ10ヶ月。

先月下の歯が1本生え、ひなこ自身がとても食べたがるようになってきたので

この数日はご飯を 卵くらいの大きさのお皿に1杯くらいは食べるようになっています。

キホンは昼ごはんのときに私と一緒に。


IMG_8584.jpg


これまではお箸を口に持っていくと、自分で箸をつかんで口へ入れていましたが

最近は食べ物自体をつかんで口に持って行きます。


小さいものも上手につまめるようになったし(距離感がつかみづらいみたいだけど)

母子手帳や保健センターの指導からみたら順番はめちゃくちゃだけど

手づかみたべをはじめました。


手づかみの食材は野菜のみ。 お米は手づかみさせたら大変なことになりました(笑


IMG_8585.jpg

ニンジンは小さく切って茹でたものを時々試しているけど とにかく消化できないので遠ざけています。

大根はけっこう大きな塊で飲み込んでもちゃんと消化されて出てくるので大丈夫。

小松菜の葉っぱも そのまんま出てきました(笑

これからは白菜なんかもおいしいので、白菜や大根をメインに手づかみさせようと思います。


パンは、外国産の小麦は もともと日本人の体質に合わないと聞いたので

国産小麦の天然酵母のものを買ってきたときだけあげています。


ご飯はすでに普通の粒であげているのだけど

おかゆ時代なら、小松菜おかゆに出来るけど 粒になっちゃったらどうしたらいいのかなぁ。

消化しづらいものだけ、こまかく刻んだりすりつぶしてあげればよいのかなー???

 IMG_8583.jpg


たんぱく質は、国産大豆のお豆腐だけ たまーにあげています。

ま、母乳(=動物性タンパク質)はこのまま8回で続けるつもりだし

食材としてのタンパク質をしっかりメニューに入れるのはやはり1歳になってからにしようと思います。

名称未設定 1 

未消化の記憶 - 2010.07.25 Sun

ひなこ。もうすぐ8ヶ月。

最初から変わらず、パクパクとよく食べます。



最近は、母の飲んでいるものほしがるので

果汁100%のジュースのときはそのままコップであげてみます。

それで、だいたい「あー。こういうの母は飲むのー」って納得しているみたいです。

グレープフルーツを飲んでみた時は、スッパ!!ってなるかと思いきや

不思議そうな顔でずっとお口をモグモグしていました。

くう1

先日はじめて、そうめんをあげてみました。揖保の糸。

小さな手で麺をつかんで、遊びの延長みたいになっておりました。



離乳食をあげること自体、お休み(つーか忘れちゃってる)する日もありますが

そんな日は、私のごはんの時に、箸でごはんを4~5粒まとめて口にいれてあげることもあります。

それなりにもぐもぐしてちゃんと飲める様子。

そろそろおかゆも、水気を減らしても良いのかもしれない。


離乳食を決められたとおりにやろうとしていた最初の1ヶ月は

うんちの量も回数も突然増えて、水分は減って、色も黒っぽくなって

それに合わせるように明け方グズグズ言ったり、泣きやすかったりしましたが


「離乳食はスロウペース!」って決めてからは 母乳のうんち(黄色くてサラサラ)

眠りも深くなったし、今のところ不都合はないかな。

くう2


決められたとおりやらなくちゃ!!と思ってたときは

こどものペースなんておかまいなしで「10時だからそろそろあげなくちゃ」みたいに

焦ってたんだと思います。



食事は、記憶に直結するもの。

楽しく食べられなきゃどんなご馳走も、おいしくない。

楽しく食べられれば 質素なものも ごちそうです。



両親の不仲のせいで

私の食事の記憶は、思い出すのも辛い記憶が多いです。

楽しい時もあったはずなのに、辛いことしか思い出せないのです。

辛い記憶は未消化のまま、ずっと残っている感じ。



この子の記憶には「楽しい食事」が残るように 

肩の力を抜いて 頑張りますいきます。


アレルギーのこと - 2010.07.23 Fri

最近、離乳食のことで色々調べていて 個人的に「ほーう!」と思った点がいくつかあったので

メモ書き。

あーそぼ

・アレルギーとなる食材が野菜や果物の場合、


産地や、取れた時期(旬か、旬でないか)などによっても反応が出たり出なかったりするらしい。

地元のジャガイモがダメでも、旬の北海道産ならOKっていうこともあるらしい。

でもその場合、その土地で作った野菜全部ダメなんじゃないかと思ったり。

それって野菜にアレルギーというより農薬とかに反応してるんじゃないのか?という疑念。



・交差反応のこと。

要は遺伝子的に似ている食品のこと。たとえばトマトがダメならスイカやナスもだめ。みたいな。
野菜や果物の親戚関係かな。

・特定の果実のアレルギーがある場合


ラテックスやいっけん関係のない植物の花粉でも症状が出る場合があるのだとか。


参考になった記事がコチラ。

☆彡ゆぅののんびり子育てHappy Diary☆彡 『反省&野菜アレルギー』


あーそぼ!!!

・回転食、制限食

アレルギーがある子は3回転、5回転の食事がよいそうです。

新たなアレルゲンにしないために、ひとつの食材を毎日あげない。

3回転なら3日に1回。5回転なら5日に1回。

アレルギーもちでなくても、知識として知っておくと便利かもしれない。


これも詳しいとこがあった。勉強になるね。

アトピーっ子に回転食のすすめ

制限食について

私がとってもお世話になってる「おでびびはうす」さんにも詳しくかいてありました。

回転食、犬にも応用できるかなぁ。

長女は複数の食物アレルギーもちで、今 炭水化物はずっとサツマイモから摂っているのだけど

ずっとサツマイモでも、今度はサツマイモにアレルギーが出そうで怖い。

なんでも、ずーーっと同じものはダメみたいですね。


日本人でも、お米にアレルギーっていう子もいるしね。


とにかくアレルギーは痒いのがかわいそうです。掻き過ぎてばい菌入っちゃったり

好きなものを食べられないとか、痒みでぐっすり眠れなかったり。


母の工夫や、ちょっとの勉強で 防止、軽減できることならやってあげたいなと

ヒマのあるときに せこせこ検索しております。名称未設定 1
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

母ちゃん

Author:母ちゃん
☆☆☆もも家の家族紹介☆☆☆
熊本出身の父ちゃん。
東京生まれの母ちゃん。
07年8月1日千葉生まれのもも姐さん。
09年秋生まれのニンゲン次女さん。
11年春、多分沖縄生まれのたろー(卒業)
13年早春生まれ?片目の白猫せん。
12年生まれ?14年秋から庭猫のマナちゃん。

11年福島原発事故により東京から避難移住。

ももたろー

script*KT*

☆count up☆

script*KT*

おせん記念日

まにゃカウント

マナがうちに来はじめて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

赤い糸の先は・・・

いつでも里親募集中

カテゴリ

未分類 (0)
ヒダマリ日記 from沖縄 (43)
母ちゃんのつぶやき (75)
自然農ビギナー (37)
イベント (21)
次女成長記録 (312)
次女病気の記録 (16)
生後0ヶ月 (22)
生後1ヶ月 (14)
生後2ヶ月 (14)
生後3ヶ月 (12)
生後4ヶ月 (14)
生後5ヶ月 (13)
生後6ヶ月 (7)
生後7ヶ月 (8)
生後8ヶ月 (12)
生後9ヶ月 (8)
生後10ヶ月 (6)
生後11ヶ月 (10)
生後1歳0ヶ月 (9)
1歳1ヶ月 (2)
1歳2ヶ月 (11)
1歳3ヶ月 (5)
1歳4ヶ月 (7)
1歳5ヶ月 (15)
1歳6ヶ月~ (14)
3歳 (2)
おしゃれさん (9)
手作り (6)
布おむつ (5)
オススメ☆ベビー用品 (16)
離乳食 (12)
三女 せん(猫) (8)
311以降 放射能関係 (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

QRコード

QRコード

毛皮、必要ですか?

Fur-Free.com

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。